2017年06月13日ムヒアルファEX一部自主回収 異物混入

 池田模範堂(富山県上市町)は、上市町の本社工場で製造したかゆみ止め薬「ムヒアルファEX」にプラスチック片が混入した恐れがあり、28,800本を自主回収すると発表した。

 同社によると、チューブの中にクリーム剤を詰める機械で、プラスチック部品の一部が削れているのが3月の製造工程検査で見つかった。混入の可能性がある製品は保管していたが、誤って6月初旬に出荷した。これまでに健康被害の報告はないという。