2017年08月26日駅前交番の巡査部長 業務上横領で逮捕

 拾得物として届けられた現金約4万円入りの財布を持ち去ったとして、警視庁丸の内署は、業務上横領の疑いで、同署東京駅前交番に勤務する巡査部長、久下谷篤容疑者を逮捕した。「現金は自宅に持ち帰った」などと容疑を認めているという。

 警視庁は「警察への信頼を損なう行為で誠に遺憾。捜査結果を踏まえ、厳正に対処する」としている。