2018年08月09日また検査不正 スズキ、マツダ、ヤマハ

 国土交通省は、スズキ、マツダ、ヤマハ発動機の3社で出荷前の自動車、二輪車の排ガスや燃費といった性能を確認する完成検査で、不適切な事例(測定値の改ざん等)があったと発表。

 3社で6480台。