2019年07月04日セブンペイで多額の不正利用被害 セブン‐イレブン

 セブン‐イレブンが7月1日に開始したスマホ決済「セブンペイ」で多額の不正利用被害が判明。開始わずか4日で新規登録を停止。不正利用による被害から2日が経過した4日にはじめて同社が記者会見。不正アクセスによる被害は4日時点で推計で9000人、被害金額は約5500万円。