2017年12月10日取引業者に無償で雪下ろしなどをさせる 清水建設執行役員  

 清水建設の執行役員が、取引業者に無償で実家の雪下ろし作業をやらせていたことが判明。

 この役員は、福島県の除染工事を担当しており、福島県内にある工事の取引業者に無償で実家の雪下ろし作業をさせていた。2015年から今年にかけて福島県にある執行役員の実家の雪下ろしを4回、草むしりを1回させ、対価を支払わなかったという。問題発覚後、執行役員は謝礼33万2千円を業者に支払い、8日に辞任した。