2018年04月05日応急処置を施す女性に降りるようアナウンス 大相撲春巡業で

 京都府舞鶴市内で開催されている大相撲の春巡業「大相撲舞鶴場所」で、多々見良三市長が土俵上で挨拶中に倒れ、応急処置のため土俵に上がった女性らに対して、土俵を降りるよう行事がアナウンス。

 女性らは医療関係者で一刻を争う心臓マッサージのために土俵に上がったもの。

 人命を軽視する協会の対応にネット上で批判が集中、協会の八角理事長は不適切な対応だったなどコメントした。