2019年12月20日日本郵政に情報を漏洩 総務事務次官

 総務省の鈴木茂樹事務次官が、かんぽ生命保険の不正販売をめぐる一連の問題で「総務省が近く発表しようとしている行政処分の検討状況」を漏洩していたことが明らかになった。

 漏洩の相手は日本郵政上級副社長の鈴木康雄氏。鈴木康雄氏は元総務事務次官。先輩後輩のいわばズブズブの関係だった。鈴木茂樹事務次官は事実上の更迭となり辞表を提出し辞職。