2018年03月09日検査不正の再発防止対策追加 日産自動車

 日産自動車は、国内工場で新車の完成検査に無資格者が従事していた問題で、再発防止策を追加すると発表。

 2018年末までに、工場の人員配置や設備導入などに現場の声を反映させやすい仕組みへ切り替えるのが柱。

 従来の再発防止策の実施状況も発表。完成検査を担当できる有資格者を3月末までに当初計画よりも増やす。国内5工場ではすでに、顔認証技術を利用し完成検査を行う区画に有資格者しか立ち入りできないようにするシステムを、2月末までに導入済み。