2019年08月30日社員が4億3千万円横領 ローソン

 ローソンは、50代の男性社員が9年間で4億3千万円を横領していたとして懲戒解雇した。

 この社員はIT部門に勤務していた50代の男性で、2011年から9年間で計4億3千万円を私的に流用していた。

 取引先1人と共謀して業務委託料を水増ししており、「流用した金は2人で山分けした。飲食などに使った」などと話しているという。ローソンは社員らを刑事告訴する方針。