2019年03月13日約234億円の横領被害 大和ハウス

 大和ハウスは、中国・大連市にある関連会社「大連大和中盛不動産有限公司」で約234億円が不正流用されたと発表。

 中国人の取締役2人をはじめ計3人が会社の資金を不正に引き出していた。同社は、中国の捜査当局に業務上横領などの疑いで刑事告訴する手続きに入った。

 不正流用された資金が全額回収されなかった場合、大和ハウスは約117億円の損失が生じる可能性がある。