2018年04月24日財務省事務次官の辞任承認

 セクハラ疑惑を報じられた福田淳一財務省事務次官の辞職について、政府が閣議で承認。

 同氏は同日付で財務省を退職した。

 野党側は女性記者へのセクハラの認定と福田氏の処分を求めていたが、現時点では見送った。財務省は顧問弁護士による事実解明に向けた調査を進める方針。